生きた空ブログ

気になること好きなことを書いてます!

日本弱体化計画とは

トレトレチャンネルの動画からの引用になりますが、日本弱体化計画とは。

 

動画内より一部を抜粋

謎の支配者「日本弱体化計画のひとつ、大衆の民度を下げるB層拡大計画は順調にすすんでいるかね」

 

てんちょう「はい、本日も馬鹿が一人CMに乗せられて新作のポテチを購入したのを確認しております」

 

謎の支配者「マスメディアを大いに活用し、思考停止した愚民どもに洗脳という密を与えて日本社会の幼児化を謀ろう。今や日本人の大半は我々のエサに釣られるネズミも同様、今後は集団的意識さえもそうなるだろう」

 

てんちょう「今はネズミ捕りでも今後ゴキブリホイホイになる可能性もあるということですね」

 

謎の支配者「そういうことだ」

 

 

B層の言葉の由来は、2005年の小泉政権の時に生まれたもので、当時、小泉内閣の郵政総選挙のときに郵政民営化の具体的なことがわからないままイメージだけで小泉政権を支持したおバカさんたちを自民党の戦略企画書でB層と規定したそうです。

 

その後、郵政選挙が終わってからはB層というのはメディアに流されやすい比較的IQの低い人たちの代名詞となったのだそうです。

企業やメディアはB層をターゲットに商品を開発したり宣伝したりしてきた

B層というのはいわば情報弱者だからインターネットが普及した現代になっても一つの情報源を頭から信じ込んでしまう

 

だからテレビの健康番組で鯖缶のレシピが放送されたら次の日にはスーパーの棚から鯖缶がなくなってたりする

 

B層の特徴とは

・流行り物が好き

・芸能人、有名人に弱い

・やじうま根性

・すぐ洗脳される

・人気ラーメン店の行列に並ぶ

 

といった内容の動画でした。

僕の周りにもB層はけっこういますね。

身近な人の例なんですが、ほんとにメディアに影響されやすいようで、アーティストの○○が引退!

なんてなったらその人のライブに行くし、ミュージアムにも行ってました。

それまで一言もそのアーティストが好きとか聞いたことなかったのに。

 

あと、昔僕が好きなアーティストがいて友達に進めたことがあったんです。

最初は「誰それ?どこがいいのか全く分からない」なんて言っていたのに、その数か月後、急にそのアーティストが流行りだしたとたんに逆に僕に進めてきたんです。

流行ったから好きになったのか、音楽の価値観が変わったのかはわかりませんでしたが、きっとメディアに影響されやすい人なんだなって思いました。

 

メディアはその気になればなんでも流行らせることができるんじゃないかな?

実力や才能のない人でも、有名人の○○さんがハマってるとか言ったらその有名人が好きな人はみんなハマってしまいそう。

 

あと、行列のできるラーメン=おいしいと思っている友達もいますね。

 

日本って本当にB層が多いような気がします。

テレビで言ってることを疑いもなく信じる人が大半なのですから仕方ないでしょうが、もう少し疑う気持ちをもったほうがよいのではないでしょうか?

 

こんなだから政治に関しても日本を崩壊させるような政策がばんばん通ってしまうんだろうな。

最近だと増税。

テレビ的には増税しないと未来の子供たちにつけを回すことになるとか、年金が支給できなくなるみたいなことを言っていたと思いますが、実は消費税の増税は必要なかったんです。

 

たくさんの方たちが動画で説明されていますので、知らなかった人は見た方がいいです。

 

もちろん増税だけではありません。

TPP、日米FTA、移民解禁、水道民営化、種子法廃止などなど。

やばい政策が目白押しです。

 

少しでもご興味持たれた方は調べてください、というか絶対に調べてください。

そしてみんなで行動しましょう。

この国を守れるのは私たち国民だけです。

 

以上、B層より。